ロマンスの哲学

新しいクロスバイクで遠出



先日購入したばかりのクロスバイクで、遠出をしてきました。
急に自転車で走りたい欲求が高まって、クロスバイクを購入したのですが、
もう少しいい物を買おうか大いに悩んだのですが、やっぱり安いのでいいやと
妥協して手ごろな価格のものを買いました。

その購入したばかりの安物クロスバイクで片道30kmほどでしょうか、
海まで行きそこからずっと海岸線を走ってきました。
安物のクロスバイクとはいえ、想像以上に快適な走行ができてとても気持ちよかったです。
ただ、道路の状況があまり良くない部分が多かったので、そこはちょっと残念でした。
とはいえ、天候にも恵まれ久しぶりに運動したなあ、という爽快感があります。

しかし、予想していたことですが、太ももが結構筋肉痛気味になりました。
やはり、運動不足なんでしょうね。
自転車はこれからも続けていくつもりなので、
多少は鍛えられてお腹も引っ込むことを期待しています。

そして、期待といえば自転車専用道路も作って欲しいなと強く思いました。
道路工事は予算的に結構大変なんでしょうが、自転車というエコで健康的な乗り物の
普及のためにも、自転車・自動車双方のドライバーのためにも
安全で快適な道路が欲しいものです。

家族で毎年恒例のりんご狩り



先日家族でりんご狩りに行ってきました。
場所は長野県の結婚してから毎年通っているりんご屋さんです。
80後半のおばあちゃんが経営しているお店で、夫の仕事関係でも
りんごを購入させてもらってる、非常にお世話になっていっるところです。

おばあちゃんも大変優しい人で、顔を見せる度にりんごやももを買うのですが、
いつもおまけをしてたくさん分けてくれます。

そのおかげで、子供もりんごが大好きで、シーズンになってりんごが
我が家にたくさんあると、1日に3個くらい私と一緒に食べてしまいます。
それでもりんごがたくさんあると、私はりんごを煮てアップルパイを作るのが
毎年の楽しみです。

生地は手作りも良いですが、通販の冷凍ものを購入すると長持ちしていいですよ。

りんご狩りでは、もぎたての新鮮なりんごをこどもはその場で丸かじり。
夫の真似をしてましたよ。
りんご狩りを終えてもおばあちゃんとりんごをいただきながら世間話が恒例です。
そこでも子供はむしゃむしゃ、貰い物だからといっても食べ過ぎではらはらしてました。
たくさん今年もりんごを買ってはおまけでもらい、実家と義実家用にも購入しました。
どれくらいの期間でなくなっちゃうのかな。
シーズンのりんご狩りは楽しいですよ。